これだけは抑えておきたい!コーディネート別スニーカータイプ2選

sneaker

「おしゃれは足元から」と言われるように洋服のコーディネートが完璧でも、足元一つで台無しになってしまう事も・・・。

そんなことが無いようにコーディネートタイプ別に持っていて損はないスニーカータイプを2つご紹介したいと思います。

◆1.夏のショーツに映える!ローカットスケートシューズ

夏といえばショーツを履く機会が増えるかと思いますが、ショーツにハイカットのスニーカーを履いてしまうと非常に野暮ったい印象になってしまいます。

ローカットかつ全体的に厚みの薄いスケートシューズであればすっきりとスマートな印象で全体をまとめられます。

定番でずっと人気のあるローカットスニーカーだと、VANSのスリッポンやアディダスのスタンスミス、NIKEのエアフォースⅠなんかがおすすめです。

◆2.オールラウンダーかつ機能性抜群!ランニングシューズ

シンプルな色合いのランニングシューズであれば基本どんな服にも合います。

特に白を基調としたトップスにデニムなどで纏めればより大人カジュアルな印象を与えられます。

今年の流行りではハイテク系のスニーカーが多く復刻していて、リーボックのポンプフューリーやNIKEのチャレンジャーが人気があります。

よりコーディネートにまとまりを出すためにもコーディネートに応じたスニーカー選びが出来るよう上記の2パターンは抑えておくといいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする